特化するということ

なんでもできますは何もできない。

世の中には「技術力がありどんなソフトもつくります」というソフト開発会社は数多く存在します。国内外に多くのライバル会社がひしめく中で、横並びの会社には生き残ることすら厳しい時代です。プロスが目指す医薬品製造は、厳しい薬事法令の遵守が義務付けられた特殊な業界です。医薬品製造に特化し、薬事法令を理解し、製薬生産管理ノウハウを蓄えているプロスは、たとえ相手が大手SI企業であっても、この業界に限っていえばナンバーワンになれるチャンスがあります。

入社後の役割

コンピュータソフトを作るのが仕事ではありません。

入社研修後、まずはソフトウェア開発を経験してもらいますが、私たちの仕事はコンピュータソフトを作ることではありません。製薬業界の課題や、個々のお客様の課題を正しく把握し、解決方法を導き出し、自分たちが作ったソフトウェアを利用しそれを実現させることが私たちの仕事です。ソフトウェア開発をしながらも、薬事法令の知識や、生産管理のノウハウを学び、製薬生産管理のスキルを身につけていただき、スキルに応じた業務に就いていただくことになります。

こんなこともしています。

東京ビックサイトでの展示会に出展しています。

全国の製薬会社の方たちが一同に集う展示会です。課題を持って集まる来場者の方とのコミュニケーションが我々の商品の質を高めます。開発メンバーであっても説明員として参加していただきます。

新着情報

2014.04.21

求人サイトを立ち上げました

新着情報のページです。

ページの先頭へ